2016年10月06日

和みの滴 加藤弘子より

◆◆和みの滴 癒しのセッション◆◆

ライフアドバイス(星とタロットで自分の本質を知る)
心のお悩み相談(頭と心とからだのバランス調整)
アロマテラピー(毎日のセルフヒーリングのために)
ペットの困った行動相談(言う事を聞かない・元気がない・クセが強い等)




セッション料:10000円(時間無制限)





【よくあるご質問から】
当方のセッションは時間の制限がなく
お客様が納得のいくまでお話いたします。



ですので、占いの結果だけ今すぐに欲しい!
という方には当方は不向きかもしれません。



自分のために時間を作り、腰を据えてじっくりと人生を考えたい。
あなた様にそのような機会がありましたら、ぜひ当方をご利用下さい。





和みの滴 各セッションについてのお申込みやご質問は、

090-4378-7014(9時〜21時)

までお電話をどうぞ。




※対面セッションのみの受付となります。
 

 


※夜間対応(21時〜)いたします。夜間料金13000円

 お仕事などの事情で日中お忙しい方や生活が不規則な方。
 急なご依頼の方。どうしても当日受けたいとご希望の方に。
 (諸般の事情により当日お受けできない場合もございます)

 詳細はお問い合わせください。




アニマルコミュニケーション
 可能な限りペットさんとご一緒にお受け頂く事を推奨します。
 詳細はお問い合わせください。




※当方が電話に出られない場合は留守電に切り替わります。
 伝言残して下されば折り返しますのでご利用ください。






皆さまがいつも笑顔でお過ごしになれますよう心より願っております。





〒256−0803
神奈川県小田原市中村原706

TEL 090−4378−7014



和みの滴 加藤弘子








posted by 和みの滴 at 13:31| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

【アロマテラピー】トラウマライフで過去の体験による心のダメージを癒す

トラウマライフは衝撃的事件や事故、愛する人やペットの死、暴行、
虐待による心身のダメージ、どうにもしがたい抑圧感を癒すブレンドオイルです。



人は誰でも心の傷を胸の奥底にしまい込み
普段の意識にはのぼらないようにしているものですが、
ある瞬間それがふと顔を出し日常生活に深刻な影響を及ぼすことがあります。



トラウマライフは過去の体験や記憶によって引き起こされる不眠症、
不安感、怒り、恐怖感を鎮め本来の元気を取り戻せるよう
免疫系を刺激し心身のバランスを調整します。


《ブレンド内容》
バレリアン(鎮静)
ラベンダー(安眠)
フランキンセンス(万能)
サンダルウッド(脳と目)
ローズ(地球最高の波動)
ヘリクリサム(鎮痛)
スプルス(大地のパワー)
ゼラニウム(過去を解放)
ダバナ(不安克服)
コブミカン(鎮静)


トラウマライフは甘く濃密なドライフルーツの香りと
ラムネ菓子のような涼やかさが同居する不思議なオイル。


淡い琥珀色でとろりとした使い心地です。


直接吸入、室内で放散、数滴お風呂に混ぜる、胸や前頭部に塗布して使います。



トラウマライフをたっぷりのキャリアオイルで希釈し
足裏のマッサージをすると末端の血流が改善され体を優しく弛めます。



ご興味ある方はご連絡ください。


posted by 和みの滴 at 00:03| アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

【アニマルコミュニケーション事例】ビーグルの女の子 Pさんの場合

おとなしすぎるビーグルのPさん(♀8歳)について
アニマルコミュニケーションを依頼されました。



Q.Pが6ヶ月の頃次の犬(豆柴♀)がやってきて、
それまで何でも独り占めでいられたのに
すべてが半分になった。


さびしい思いをしていないか
ずーっと気にかけています。




A.Pさんは年齢を感じさせない
とても魅力的な犬さんです。



優しく愛情深い性格で豆柴さんの面倒もよく見ています。



家族の皆といられて幸せと満足を感じています。



ただ本来はもっと陽気で快活な性格のはずが
自分の意志で抑制しているようです。



オーラをみると、頭が疲れやすく
お腹に古いエネルギー
(過去世からのもの)が残っています。




Pさんは今世平和に暮らすためには
自分の攻撃性や厳格性を
表に出すべきではないと
必要以上に自分を律しているように
見受けられました。




『Pは十分頑張ってくれたよ。
もう気持ちを楽にしてね。
ずっと一緒に楽しく暮らそうね』


と伝えてあげてください。




Pさんの肩の荷が下りて
ありのままの魅力を
遠慮なく表現できるようになるでしょう。





〒256−0803 神奈川県小田原市中村原706 A103 
ヒーリングガーデン和みの滴 加藤弘子





タグ:ビーグル
posted by 和みの滴 at 13:11| アニマルコミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

【謹賀新年】和みの滴・1月のイベント参加者募集します!

2013年、あけましておめでとうございます!


今年もヒーリングガーデン和みの滴をどうぞよろしくお願いします。



それではさっそくイベントのお知らせです。

家族のためのアロマテラピー入門講座 開催します!


開催日時 
 1月13日(日)13時〜15時 
 1月20日(日)13時〜15時

場所 小田原市 和みの滴 自宅

受講費 ¥3000円

定員 両日とも3名(要予約)


古来より現代に伝わるアロマテラピーを日常生活に楽しく取り入れて
大切なご家族(ペットも含む)の心と体を健やかに保ちましょう!


塗って飲んで癒される、質の高いエッセンシャルオイルを用いて
まずはあなた自身の心と体を癒してみませんか?


【講座内容】
@自分や家族のことで気になっていることは何?質疑応答
Aアロマテラピーの基本!3種類のエッセンシャルオイル
B日常生活にどう取り入れる?効果的で楽しいオイルの使い方実践



★参加ご希望の方は0465−43−1924までお電話下さい。
お電話受付9時〜21時(2013年1月1日〜3日は休業)


★またはメールでお名前を添えてお申し込み下さい。
メールはお正月も24時間受付けています。


★定員に限りがありますのでお早めのお申し込みをお勧めいたします。



入門講座当日の場所と道順などの詳細につきましては
参加者様に直接ご連絡させていただきます。

posted by 和みの滴 at 09:43| アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

【アニマルコミュニケーション事例】チワワの男の子 Gくんの場合

Q.とてもハンサムで賢いチワワのG君(♂2歳)何を一番望んでいますか?


A.G君いわく『ボク、なぜここにいるのかよくわからないんだ』


聞くところによると飼い主さんご一家は引越しを頻繁にされていて
今回も小田原に越してきたばかりのタイミングでした。



しかしこれまでご家族の誰一人として
G君に引越すことを全然説明してこなかったため、
G君は引越すたびに混乱し所在が無かったのです。



飼い主さんによれば引越しは今回が最後?だそうで、
それをG君にしっかり伝えていただきました。


G君はご家族の一員なので今後とも何かある時は
必ずG君も交えて話をしてください。



G君は留守番が心細く寂しさを感じています。

家族皆さんがG君を大好きと常に声に出して伝え、
家を守ってくれて感謝しているよ!と
自信がつくよう励ましてあげてください。




〒256−0803 神奈川県小田原市中村原706 A103 
ヒーリングガーデン和みの滴 加藤弘子


タグ:チワワ
posted by 和みの滴 at 04:11| アニマルコミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

【アニマルコミュニケーション事例】キャバリアの男の子 R君の場合

おしっこを撒き散らすキャバリアのR君(♂2歳)


Q.留守番させることが多く羽毛布団やソファーにおしっこをする。
  私に飼われてよかったのかな?



A.R君は女性の飼い主さんと二人暮らしです。
 飼い主さんとの関係は超ラブラブで恋人同士そのもの。
 仕事以外はどこに行くのも二人一緒です。
 R君は飼い主さんと過ごす時間に一番幸せを感じています。



R君はドッグランが嫌いとのことで無理に行かせる必要はありません。

遊びたい欲求よりもR君のように他の犬の臭いに耐えられない子もいます。



布団やソファにおしっこをかけるのは自己主張の表れです。

R君はお留守番を自分を認めてもらうための
重要な仕事と認識し真剣に取り組んでいます。


飼い主さんはR君を子供のように可愛がるのではなく
男として認め頼ってあげていただきたいのです。


そうすることでR君は自信がつき気持ちにもゆとりができます。


やがては風格も加わり一層頼りがいのある男性へと成長されることでしょう。



和みの滴セッションをご希望の方は
お問い合わせフォームをご記入の上送信ください。


携帯電話の方はこちらからメール送信ください。



折り返し確認のご連絡とお申込みにあたっての詳しいご案内を
させていただきます。お問い合わせだけでもお気軽にどうぞ。



〒256−0803 神奈川県小田原市中村原706 A103 
ヒーリングガーデン和みの滴 加藤弘子



よろしければ投票お願いします!

にほんブログ村
posted by 和みの滴 at 21:36| アニマルコミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

【アニマルコミュニケーション事例】トイプードルの男の子 P太くんの場合

飼い主や他犬に威嚇するトイプードルのP太くん(♂4歳)

Q.人には誰にでもなつくのに飼い主にはウーと歯をむき出して威嚇する。
他の犬に鼻まで付けて近づくのにガーとする。ケージからなかなか出てこない。



A.飼い主さんにうなるのは飼い主さんが両手を左右に大きく広げて
『P太ちゃん!』と呼びかける時だけとのことで、
両手は広げず声だけかけてもらうようにしたら威嚇はなくなりました。


上から被さるような手の動きが怖かったのかもしれません。



他犬にガーとなるのは飼い主さんがP太くんの前で
よく他家の犬を褒めるのが気に入らないから。

『やっぱりうちのP太くんが最高だよね』と

本人にも人前でもどんどん褒めてあげてください。




ケージから出てこないのは出ていいのか悪いのかわからないからです。

出かける時はP太くんに行き先と帰宅予定時間を告げ、
帰ってきたら感謝をこめて『お留守番ありがとう』と
お礼を言ってあげてください。


そうすればP太くんも納得して玄関でお出迎えしてくれるようになるはずです。




〒256−0803 神奈川県小田原市中村原706 A103 
ヒーリングガーデン和みの滴 加藤弘子






posted by 和みの滴 at 04:21| アニマルコミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

【オーラ】オーラの色に良い悪いはあるのか?

Q.オーラに良い悪いはあるの?悪いオーラがあったらどうすればいい?



A.オーラの色に良い悪いはありません。
どんな色でも明るく鮮やかな色であれば
その色が持つポジティブな意味が強調されます。



ただ同じ色でも濁っていたり、くすみや暗みがかっている場合は
その色の意味するものがうまく発揮されていないとか、
何らかの理由でブロックされていると解釈します。



オーラが重かったりくすんでいる時は
その部分にヒーリングを施し改善します。

当店では必要に応じてヒーリングも行います。


代表的なオーラの色と意味を挙げますので参考にしてください。
()内はネガティブに傾いた時の意味です。


【赤】力強さ、意志の強さ(怒り、憎しみ)

【オレンジ】温厚さ、安定(我慢、疲れ)

【イエロー】好奇心、喜び(イライラ、頑固)

【グリーン】調和、変化の最中(不安定、執着)

【ピンク】優しさ、幸福感(愛情不足、緊張)

【ブルー】思いやり、明晰(淋しさ、あきらめ)

【茶】忍耐、努力(頑張りすぎ、不満)

【紫】魅力、献身(過敏、自責)



和みの滴セッションをご希望の方は
お問い合わせフォームをご記入の上送信ください。


携帯電話の方はこちらからメール送信ください。



折り返し確認のご連絡とお申込みにあたっての詳しいご案内を
させていただきます。お問い合わせだけでもお気軽にどうぞ。



〒256−0803 神奈川県小田原市中村原706 A103 
ヒーリングガーデン和みの滴 加藤弘子



よろしければ投票お願いします!

にほんブログ村
タグ:オーラ
posted by 和みの滴 at 03:30| オーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

【アニマルコミュニケーション事例】シーズーの男の子Tくんの場合

臆病でパニックを起こすシーズーのTくん(♂ 6歳)


Q.車に乗せるとガリガリ掘ったりキュンキュン鳴き落ちつかない。
 雷・花火・太鼓の音が苦手でどうしたらパニックを起こさず平常心でいられるのか?



A.Tくんは元来物静かでナイーブな性格のようです。
 顔に疲れ、お腹に緊張、胸にほてりのオーラが見受けられました。



飼い主さんからも他の同居犬(親兄弟姉妹)からも弱虫扱いされ
男としての自信が持てず、また挽回する機会もなく


『強くなければ愛されないのだろうか?自分は弱いから愛されていないのだろうか?』


というTくんの不安や恐怖心、自責の念が感じられます。



Tくんの我慢強さや一歩下がって他犬に譲る性格は
男性としてすばらしい魅力です。


飼い主さんが他の同居犬の前でTくんのすばらしさを盛り立て
感謝と励ましの言葉をたくさんかけてあげることでTくんの自信が回復し、
本来持っている男らしさを発揮できることと思います。



どうぞあたたかい目で応援してあげてください。




〒256−0803 神奈川県小田原市中村原706 A103 
ヒーリングガーデン和みの滴 加藤弘子



posted by 和みの滴 at 19:29| アニマルコミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

【アニマルコミュニケーション事例】ボストンテリアの女の子Kさんの場合

ウンチを食べて吐き戻すを頻繁に繰り返すボストンテリアのKさん(♀3歳)


Q.他の犬のウンチを走っていってまで食べすぐ吐き戻す。
 専門家に相談したり色々やってやめさせようとしたが直らない。
 あと自分がよければOK!みたいなわがままな所があって
 自分(飼い主さん)と似てるのでちょっとイヤ。



A.オーラ解析では胸と喉に強い詰まり、背中に圧迫感がありました。
  Kさんは『もっと愛して!私を受け入れ認めて!』と願っていますが
  それを伝えられず、またうまく伝わらず悶々としているようです。



飼い主さん宅では犬は大切な家族ではあるけれど『犬は犬』として
それなりに全員(多頭飼い)厳しく躾けているとのことでした。



飼い主さんそれぞれお考えがありますので一概には言えませんが、
従来の方法がKさんには必ずしも合わない場合もあり得ます。



食糞行為によって飼い主さんの関心を引く目的もあるでしょうし
自分を抑え何か言いたいことをこらえているのかもしれません。



厳しい言葉以上に優しい言葉をたくさんかけてあげることで
Kさんの気持ちが徐々に落ち着いていきます。



Kさんを『わがままな変わり者・はみ出し者』としてではなく
個性豊かなキャラとして丸ごと愛し見守ってあげてください。




〒256−0803 神奈川県小田原市中村原706 A103 
ヒーリングガーデン和みの滴 加藤弘子



posted by 和みの滴 at 03:00| アニマルコミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。